あると便利なシューズクローク特集!

宮城県・東和総合住宅実例

綺麗な玄関に憧れつつも家族の脱ぎ散らかった靴やベビーカー、外で遊ぶオモチャなど、ごちゃついた生活感溢れる玄関に悩んでいる子育てファミリ―も多いのではないでしょうか。そんな悩みを解消してくれるのが、すっきりと片付けられるシューズクローク!今回は、アイデアが詰まった素敵なシューズクロークの実例をいくつかピックアップしてご紹介していきます。

シューズクロークとは

靴を履いた状態で入ることのできる、玄関からつながった土間の収納スペースを指します。靴を収納する棚や、傘や上着、べビーカー等を収納したり、来客には見られたくない資源ごみの一時置き場や、防災グッズの保管場所としても活躍する空間です。大きくて広いシューズクロークを設置することで、玄関回りが綺麗に片付きます。

シューズクロークの実例紹介!

オープンタイプ

見せる収納!ハワイアンスタイルのシューズクローク

チラッと見えるおしゃれなハワイアンスタイルの内部。靴選びも楽しくなりそうです(宮城県・アイムの家実例)

空間に溶け込むCAFE風デザインのシューズクローク

アーチ型の出入口が特徴的なシューズクローク。絵本に出てくるようなかわいいデザインが特徴的。家に帰ってくる度に気持ちを癒してくれそうですね(宮城県・アイムの家実例)

使い勝手抜群!ウォークスルーシューズクローク

風通しのいいウォークスルーシューズクローク

シューズクローク側からも出入りができるウォークスルー仕様。オープンタイプにすることで圧迫感も抑えられてスッキリとした印象に仕上がっています (宮城県・アイムの家実例)
玄関やクローク・地窓から光が差し込む明るいウォークスルークローゼット。 帰宅後に靴を脱いで棚にしまう→カバンを置く→上着をかけるの一連の動作をスムーズに行える動線になっています。 (宮城県・大東住宅実例)

開閉のスペースがいらない引き戸

シンプルで洗練されたシューズクローク

引き戸を採用することで、アクセントウォールにもなる土間収納。スタイリッシュで落ち着いた和モダン空間を演出してくれます(日本ハウスHD実例)

まとめ

いかがでしたか?シューズクロークにしまいたいモノや使い方は各家庭それぞれだと思います。暮らしをより快適にするためにも、今回ご紹介した実例をもとに、宮城県仙台市でも新築に取り入れるための参考にしてみてくださいね。

宮城県・仙台市での家づくりに関する相談は建てる窓口へ

今回ご紹介させて頂いた内容についてもっと詳しく知りたい方、ぜひ「建てる窓口」へご相談ください。
「建てる窓口」は、宮城県・仙台市など宮城県内全域で家づくりを検討している方向けの無料相談窓口です。宮城県内イオンモール2店舗(新利府南館店、富谷店)でご相談頂けます。お気軽にお問合せください。

詳しくはこちら

家づくりの相談をする(来店予約)
建てる窓口/来店予約