【実例】暮らし潤う素敵なパントリー

「パントリー」とは、食料品や調味料のストック、調理家電などを保管するキッチン内やその周りにある収納のことです。家づくりを検討している方から「絶対に欲しい空間」としてあがるもののひとつです。

まとめ買いした食料品、ご実家から届いた大きな米袋や土付き野菜を置いておくこともできるのでとっても便利。さらに、ごみ箱、掃除道具などまとめて収納することで、家事効率もアップします。

今回は、パントリーの形状や、素敵な実例をご紹介します。ライフスタイルに合ったパントリーをイメージしてみてくださいね。

趣味や暮らし方から、じっくり相談を!

「たかが収納」と、あなどれないのがパントリーです。家事をする主婦、主夫の方が、何度も出入りする場所ですから、キッチンと同様使い勝手や見た目にもこだわってみましょう。ちょっとした工夫や遊び心をプラスして、おしゃれなパントリーで暮らしを楽しんでいる方もたくさんいらっしゃいます。

野菜を栽培したり、保存食をつくることが趣味の方は、土間パントリーに…、カウンターのあるパントリーにすれば、家事室兼用にもなります。

また、居室空間では採用できなかったけど気になっていたちょっと奇抜なデザインのクロスなども、パントリーなら思い切って採用できそうですよね。「ママの隠れ家」的な空間に仕上げてみても、暮らしが楽しくなりそうです。

【実例】工夫次第で暮らしが快適になるパントリー

ではさっそく実例を紹介していきます。デザイン性と、便利な家事動線も要チェックです。

玄関からキッチンの動線間に設けたパントリー

玄関土間の奥にパントリーがあるので、買い物をした日は直接パントリーへ。常温保存のものはパントリーへ、冷蔵や冷凍の食品はキッチンへと、家事がラクになります。濃い目のクロスで見た目もおしゃれですね(パルコホーム宮城_実例)

キッチンとの行き来が楽なオープンパントリー

キッチンの隣に設けたパントリーは、オープン型だから行き来もしやすい。キッチンから見えにくい設計のため、来客時も安心です。パントリーから玄関に繋がっているため、買い出しの後も収納が楽々!(パルコホーム宮城_実例)

アクセントクロスで華やかに。ユーティリティー+パントリー

キッチンとの間に家事室を設けて、その奥にパントリーを設けた実例。アクセントクロスで雰囲気を変えたパントリーも魅力です。家事の合間に書類の整理…など忙しいママも時間を有効に活用できて大満足!(セルコホーム実例)

趣味も楽しめる土間パントリー

タイルの床のパントリーならお掃除もしやすく、おしゃれ。土付きの野菜をよく買ったり、梅干しや干し柿をつくったりするママなら、土間パントリーもおすすめです(セルコホーム実例)

いかがでしたか?

「パントリー」と一言でいっても、ライフスタイルやお好みによって、様々な空間に仕上がります。細やかな部分まで自分らしさを表現できるのは注文住宅ならではの魅力ですね。

宮城県・仙台市での家づくりに関する相談は建てる窓口へ

今回ご紹介させて頂いた内容についてもっと詳しく知りたい方、ぜひ「建てる窓口」へご相談ください。
「建てる窓口」は、宮城県・仙台市など宮城県内全域で家づくりを検討している方向けの無料相談窓口です。宮城県内イオンモール2店舗(新利府南館店、富谷店)でご相談頂けます。お気軽にお問合せください。

詳しくはこちら

家づくりの相談をする(来店予約)
お問合せ/来店予約