賢い子を育てる家/高校&大学受験編

家を建てるきっかけとして「子供が大きくなってきたから」「通学する小学校を決めたいから」など、子育てライフのタイミングが関係してくるケースも多いと思います。子育ての方針からこんな間取りにしたい…と考える方も多いでしょう。

幼い時から勉強の習慣付けをしたい、勉強が好きになって欲しい…と願うパパ・ママのための「賢い子を育てる家」をテーマとした家づくりアイディアをご紹介してきましたが、今回は大きめのお子さんがいる方、または将来を見据えた家づくりを考えたい方の「高校・大学受験編」です。

中学受験仕様とは違う?

中学生や高校生になれば、塾の自習室や図書館、近くのカフェを利用して、自宅以外で勉強する人も増えてくるでしょう。

しかしコロナ禍で時間制限や使用用途の制約を設けている個所もあり、やはり「自宅で学習環境を整える」ことが基本となると思います。

中学受験と、高校・大学受験では、勉強の方法や時間帯も異なり、親子の距離感も各家庭で大きく異なります。ですから、どんな空間が適しているかは各家庭や子どもの性格によって模索していく必要がありそうです。

これまで同様、リビング学習スタイルで

家族が集まる団らんの場から離れて、独りで勉強部屋に向かうのは強い意志が必要です。家庭学習を主体として、高校受験も親御さんが多少サポートしながら進めていくケースや仲良し親子の場合は、幼児期や学童期と同様のリビング学習スタイルを考えてもよいと思います。

ポイントは「切り替え」

つい家族と一緒に会話が弾み、ダラダラと休憩時間を過ごしてしまう…。そうならないように、オンオフを切り替えを上手にできることが、受験勉強成功のカギとなりそうです。

団らんの場に近い場所に勉強スペースがあっても、引き戸などの建具を設けて集中したい時にはサッと閉められる仕様にしておくと便利です。

高さや雰囲気を変えて…

スキップフロアで高さを変化させて、家族の気配を感じながらも集中できる空間もおすすめです。カフェ風のおしゃれな雰囲気なら、モチベーションもアップしそうですね。「カフェよりも自宅の方がおしゃれだし落ち着く」とお子さんに感じていただけるよう、カラーやテイストを一緒に選んでもいいですね。

個室派の工夫

一人でこもって集中して行いたい「個室派」は、自分の部屋で勉強するもの良いのですが、書斎のように勉強部屋を設けてあげると切り替えもしやすくなります。

子供が使わなくなったら、パパの書斎やママの趣味部屋に、将来もマルチに活躍してくれるはずです。

玄関からの動線も大事

家庭教師をお願いしている方や、将来的に家庭教師の先生に来てもらう可能性があるなら、個室として設ける勉強部屋の位置を工夫しておくとよいです。玄関からリビングを通らず勉強部屋に行けるように動線を考えておくと、お掃除の心配や他の家族も気兼ねせず過ごせるのでおすすめです。

別棟をつくるのも一案

お庭に余裕があれば、予め別棟の「勉強室」をつくるのはいかがでしょうか。受験期には完全個室の自習室のような空間になりますが、交通費や移動時間はゼロ。自分の家のような特別感もあります。

子供が巣立った後に、英会話教室などの個人塾やカルチャー教室を開きたい…と考えているママさんにもおすすめです。

テレビの位置には注意!

中学受験時期と同様に、テレビの位置にも注意が必要ですね。

勉強している場所からテレビが見えるのはもちろん、音が漏れてきて気が散る子もいると思います。またオンライン授業や、家庭教師との学習中など、テレビの音が邪魔になることも。

受験期は特に、リビングにテレビを置くのではなく、趣味部屋等に「テレビ部屋」を設けても良いでしょう。防音がしっかりしていれば、音量を上げて映画を見るホームシアターにもなりますし、受験生の気分転換の空間にも活躍しますよ。

家中の温度・湿度が一定な高気密高断熱の住まいに

受験シーズンの本番は、冬。寒さに加え、湿度の管理を行い、体調を崩さないことも大切になります。エアコンをかけすぎれば、乾燥しボーッとなって眠くなることも…。逆に勉強部屋が寒すぎたら、やる気も出ませんよね。

高気密高断熱の住まいや全館暖房などを採用し家全体の温度差が少なく優しい暖かさを保てることもポイントです。住宅性能を高めること…これも受験勉強がはかどるの家をつくる重要な点となりそうです。

まとめ

様々な世代の「賢い子を育てる家」をご紹介してきましたが、中学や高校受験、大学受験で学びが終わるわけではなく、学ぶことは生涯続きます。学びが楽しいと思えるためには、まず何より家族の笑顔が絶えない心地よい家をつくることが一番大切。年中快適で、居心地がいい…みんなが快適に過ごせる空間づくりは、どの世代・目的にも共通した重要ポイントといえるでしょう。

宮城県での家づくりに関する相談は建てる窓口へ

今回ご紹介させて頂いた内容についてもっと詳しく知りたい方、ぜひ「建てる窓口」へご相談ください。
「建てる窓口」は、宮城県で家づくりを検討している方向けの無料相談窓口です。宮城県内イオンモール2店舗(新利府南館店、富谷店)でご相談頂けます。お気軽にお問合せください。

詳しくはこちら

家づくりの相談をする(来店予約)
お問合せ/来店予約