みやぎの街情報:宮城野区

宮城野区ってどんな街?

仙台市の北東部に位置し、仙台駅東地区から仙台塩釜港にかけて広がる宮城野区。約58キロメートルというコンパクトなエリアですが、それぞれの地域に固有の歴史があり、区内には岩切城跡や神社仏閣など、歴史的施設が多数あります。また、仙台駅東地区は新しい都心として開発が進んでおり、エリアによって様々な表情を持っています。 区内を大きく分けると、5つのエリアに分類されます。

仙台駅の東側で本市の都市機能の一部を担う「都心および周辺地域」

比較的早い時期に開発され成熟した住宅地が広がる「丘陵住宅地域」

県民の森などの自然環境や豊かな田園に加え、新しい住宅地も形成されている「北部住宅・田園地域」

仙台塩釜港を中心に物流と産業の拠点で、豊かな田園地域や住宅地域もある「東部住宅・産業・田園地域」

宮城野区の土地分譲状況

区内には鶴ケ谷団地、高砂、新田東などのニュータウンがあります。昭和38年に市が創設した事業によって、仙台バイパスに隣接する丘陵地である鶴ケ谷地区に東北最大と言われるモデル・ニュータウンが形成され、昭和後期には隣接する仙台市泉区の南光台などと共に、多くの市民が移り住みました。高砂地域では民間の不動産業者による団地開発が行われ、昭和40年代から昭和50年代にかけては、福田町、中野、田子、出花などにも住宅団地が造成されました。

近年は、駅から徒歩20分以上の徒歩圏外の物件数も増加しているほか、岩切駅や小鶴新田駅の周辺など再開発が進んでいるエリアも住宅地としても人気を集めています。

仙台市宮城野区にあるハウスメーカー分譲地情報はこちら

宮城野区のおすすめポイント

【教育施設】仙台駅東口エリアは学生の街

幼稚園から高校、さらには専門学校まで教育施設は充実しています。

  • 幼稚園が15園
  • 小学校が20校
  • 中学校が12校(公立10校、私立2校)
  • 高等学校が6校(県立2校、市立2校、私立2校)
  • 特別支援学校が2校(市立1校、私立1校)

保育所は公立が7園、私立が28園、認定こども園は12園。児童館は12館あり、子育て世代も安心です。

また、仙台駅東口や榴ケ岡駅周辺には、東北福祉大学のキャンパスと多数の専門学校があり、学生で賑わうエリアになっています。

【商業施設】人気の大型商業施設も

仙台駅東口には、「ヨドバシカメラマルチメディア仙台」とレストランやカフェ、アミューズメント施設などで構成される「BiVi仙台駅東口」があります。

仙台港エリアには多彩なショップやレストランが揃う「三井アウトレットパーク仙台港」や「仙台うみの杜水族館」があります。

また、東仙台駅や陸前原ノ町駅などには駅から徒歩圏内にショッピングセンターがあり、日々のお買い物もとても便利です。

  • BiVi仙台駅東口
  • ヨドバシカメラマルチメディア仙台
  • 三井アウトレットパーク仙台港
  • ヒルプラザ鶴ケ谷
  • イオン仙台幸町ショッピングセンター
  • セラビ幸町
  • フォレオせんだい宮の杜
  • 仙台うみの杜水族館

【医療施設】大きな病院が多く、かかりつけ医も充実

宮城野区には病院が10か所あり、医療機関がとても充実しています。

  • 東北医科薬科大学病院
  • 自衛隊仙台病院
  • 独立行政法人国立病院機構仙台医療センター
  • 安田病院
  • 岩切病院
  • 仙台東脳神経外科病院
  • 公益財団法人仙台市医療センター仙台オープン病院
  • 光ヶ丘スペルマン病院
  • 中嶋病院
  • 青葉病院

大規模な病院に加えて、クリニック・診療所も130件以上あるので、かかりつけ医探しや通院にも便利です。

【アクセス】電車派もマイカー派に便利

鉄道は東北本線の東仙台駅と岩切駅があり、仙石線は9つの駅があります。仙台駅は青葉区内ですが、仙石線と東口バスプールは宮城野区内。仙台市地下鉄は東西線の宮城野通駅があります。

バスは、仙台市営バスや宮城交通などが運行。仙台駅東口バスプールからは、JRバス東北の高速バスも発着しています。

中心を南北に国道4号線、そして東西に国道45号線が通っています。西側には仙台東部道路が通っているので仙台港IC、仙台港北ICから高速道路を利用することができます。

公共交通機関も充実していますし、幹線道路や高速道路へのアクセスも便利なので、マイカー派も暮らしやすい地域といえるでしょう。

【自然環境】マチナカの桜の名所から、太平洋を望む公園まで

榴岡公園

都心部から沿岸部まで大小様々な公園があります。

有名な「榴岡公園」は、JR仙石線の榴ケ岡駅から徒歩1分の場所にあります。シダレザクラを中心に約370本の桜が植えられている人気のお花見スポットで、平成元年には日本の都市公園100選に選ばれています。

「高森山公園」はかつて岩切城と呼ばれていた場所で、城跡には土塁や堀切などの遺構が残っています。標高106mの頂きから市街地や太平洋を望むこともでき、春にはソメイヨシノやヒガンザクラなど約460本の桜を楽しむことができます。

仙台港エリアにも多数のスポットがあります。「スリーエム仙台港パーク」は、仙台港に面した約9ヘクタールもの敷地にスポーツ施設と仙台港を一望できる展望台があります。整備中の「高砂中央公園」は仙台うみの杜水族館を敷地内に持つ公園となります。

【観光】宮城野区といえば楽天イーグルス

楽天生命パーク宮城

宮城野区と言えば、東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地「楽天生命パーク宮城」。仙石線榴ケ岡駅から徒歩11分、宮城野原駅から徒歩6分の場所にあり、試合のある日は仙台駅から球場まで多くの野球ファンでにぎわいます。球場以外にも大規模なイベント会場も多く、榴ケ岡駅すぐの「仙台サンプラザホール」が、仙台港の「みやぎ産業交流センター(夢メッセみやぎ)」などがあります。

また、毎年7月下旬には宮城野通りで「夏祭り仙台すずめ踊り」が開催され、地元の皆さんと観光客でとても盛り上がります。

プロ野球や各種イベントなど、楽しいコンテンツへのアクセスも抜群なのが、宮城野区の大きな魅力のひとつです。

家づくりの相談をする(来店予約)
お問合せ/来店予約