みやぎの街情報:仙台市青葉区

仙台市青葉区ってどんな街?

仙台市の5つの区の中で、最も人口が多く、面積も最大です。仙台市のほぼ中心部に位置し東西方面に横長に広がっています。宮城県庁、仙台市役所など官公庁も集まり、政令指定都市「仙台」の中心地ともいえるでしょう。

仙台駅や商業施設が密集し、都市機能が全て整う高い利便性もさることながら、豊かな自然も魅力。青葉区は、まさに「杜のまち、仙台」のシンボルといえます。

仙台市青葉区の土地分譲状況

仙台市青葉区の大型分譲地とえば、錦エステートが手掛ける大規模開発のニュータウン「ハートヒルズ錦ケ丘」があり、現在も建築条件つき・なし土地が分譲中です。

他には大型分譲地は現在青葉区内に少なく、建築条件付土地は各ハウスメーカーが手掛けるミニタウンや数区画をスポット的に所有するケースとなるため、「青葉区に住みたい」と考えている方は、最新の土地情報を小まめにチェックすることをおすすめします。

仙台市青葉区にあるハウスメーカー分譲地情報はこちら

仙台市青葉区のおすすめポイント

【教育施設】大学も集結。教育環境が整う

仙台市の中でも子どもが多いエリアで、保育園や小学校も新しくできるなど子どもの教育環境は整っています。

東北大学をはじめ、東北学院大学土樋キャンパス、宮城学院女子大学、東北福祉大学国見キャンパス、宮城教育大学、東北文化学園大学など多数の大学や専門学校も集結。国立宮城教育大学附属小・中学校もあります。

【商業施設】ショッピングからグルメまで多彩!

  • 仙台駅前商店街
  • 本町商店街
  • ハピナ名掛丁商店街
  • クリスロード商店街
  • 仙台朝市商店街
  • マーブルロードおおまち商店街
  • サンモール一番町商店街
  • ふらんど~む一番町商店街
  • 一番町四丁目商店街

【医療施設】総合病院多数。国際水準の医療施設も

青葉区には、国際水準の臨床研究などが行なわれている東北大学病院があります。他にも、多数の総合病院があり、医療環境が充実しています。

  • 東北大学
  • 東北労災病院
  • 東北公済病院
  • JR仙台病院
  • イムス明理会仙台総合病院

【アクセス】仙台駅を中心に、多方面へ軽快に

仙台市中心となる仙台駅には、JR東北新幹線と、東北本線、仙石線、仙山線の3路線の在来線(東北本線を介する路線もあり)、東西&南北の2路線の地下鉄が乗り入れています。

仙台から東京までは、約90分。出張や旅行が多い方は、仙台駅周辺や、仙台駅へのアクセスを考えると、より暮らしが快適になるでしょう。

【自然環境】まさに「杜の都」の象徴

都心部にも憩いの場が点在していることが特徴で「西公園」や「大手町公園」など街中にも緑豊かな公園が揃います。特に広瀬川対岸に広がる「青葉山公園」は仙台城址に整備された観光スポットで「五色沼」や「仙台市博物館」、「伊達政宗公騎馬像」など、見所いっぱいです。

  • 広瀬川(広瀬川遊歩道)
  • 後白神山
  • 鳳鳴四十八滝
  • 鎌倉山
  • 鳴合峡谷

【観光スポット】恒例イベントも!

  • 仙台城址
  • 宮城県美術館
  • 仙台市科学館
  • 仙台市博物館
  • 大崎八幡宮

夏は、毎年8月に開催される「仙台七夕まつり」、冬は定禅寺通で行われる「光のページェント」が恒例イベントで、遠方からも多くの方が青葉区に訪れています。

家づくりの相談をする(来店予約)
お問合せ/来店予約