みやぎの街情報:仙台市太白区

仙台市太白区ってどんな街?

仙台市の南西部に位置し、名取川に沿って東西に帯状に広がった形状している太白区。区内には市内の4割を超える埋蔵文化財が集中しており、富沢遺跡や郡山遺跡等の大規模な埋蔵文化財も区の大きな特徴。歴史、文化、自然に恵まれ、加えて年々進む開発により、人気が年々高まっています。

区内を大きく分けると、大きく5つのエリアに分類されます。

  • 仙台市南部の中心地として栄えるJR長町駅周辺を中心とした「南部拠点地域」
  • JR南仙台駅周辺を中心に宅地化が進む平野部とその背後に優良農地が広がる「名取川右岸地域」
  • 八木山をはじめとした丘陵部に住宅団地が広がる「丘陵住宅地域」
  • 豊かな居住環境と田園風景の残る「太白山周辺地域」
  • 二口峡谷をはじめ豊かな自然と温泉に恵まれた「秋保地域」

仙台市太白区の土地分譲状況

長町商店街、あすと長町、太白区役所周辺の3つの地域を包含する長町副都心では、大規模マンションが多数進出し、新たな街が形成されています。

また長町エリア以外では、全134区画のニュータウン「アーバンヴィレッジ仙台南」が仙台市茂庭区画整理事業地の目の前に誕生しています。

さらに太白区富沢駅西で平成25年から現在も進んでいる土地区画整理事業地は、現在進行している区画事業の中では最も広いエリアとなります。仙台都市圏南部の広域拠点である長町地区に近接し、良好な住環境として注目されています。

仙台市太白区にあるハウスメーカー分譲地情報はこちら

仙台市太白区のおすすめポイント

【教育施設】共働き家族も安心して暮らせる街

  • 幼稚園が18園
  • 小学校が28校
  • 中学校が14校
  • 高等学校が6校(公立4校、私立2校)
  • 特別支援学校2校(公立2校)

その他、保育園・保育所が44か所、児童館が25か所あり、共働き夫婦にとっても安心の環境です。

太白区内には仙台理容美容専門学校、東北歯科技工専門学校をはじめとする専門学校、八木山には東北工業大学や宮城大学の八木山キャンパスなどもあります。

【商業施設】ザ・モール仙台長町店を筆頭に大型商業施設多数!

西友と専門店街、MOVIX仙台からなる、東北最大級のショッピングセンター「ザ・モール仙台長町店」と、隣接する「ララガーデン長町」は、長町副都心のシンボル的な商業施設ともいえます。

他にも、太白区にはイオンやヨークなど、大型商業施設が多数集結しています。

  • フォレストモール仙台茂庭
  • ヨークタウン山田鈎取
  • ヨークタウン長町
  • フレスポ富沢
  • アクロスプラザ富沢西
  • イオンスーパーセンター鈎取店
  • イオンタウン仙台郡山

【医療施設】仙台市立病院の他、多彩な医療機関

仙台市により設置された急性期医療の総合病院、仙台市立病院は2014年にあすと長町に移転したばかり。先進の設備が整っています。

  • 仙台赤十字病院
  • 仙台西多賀病院
  • 広南病院

など総合病院の他、内科、小児科、歯科など各種医療機関が多数あり、万が一の際にも安心感のある環境です。

【アクセス】南北・東西地下鉄の始発駅も有する

仙台市地下鉄の南北線の南の始発駅と、東西線の西の始発駅を有し、東北本線も利用しやすく市内中心部へのアクセスに優れています。また市の南の玄関口としての仙台空港も至近距離にあります。東北自動車道、仙台南部道路などマイカー派にとっても住みよい環境です。

【自然環境】「太白山」は地域のシンボルに

太白区という区名は、太白星(金星)が落ちてできあがったという伝説をもつ「太白山」に由来しています。太白区役所の西方約6kmある太白山は標高が321mとあまり大きくありませんが、美しい三角形が特徴で地域のシンボルとして親しまれています。

のどかに広がる田園風景や、名取川流域からの爽やかな風など、四季折々自然の移ろいを感じることができる地域です。

【観光スポット】全国から観光客が集う秋保温泉も

「秋保地域」にある「秋保温泉」は国内外で観光地としての知名度が高く、伊達政宗公も度々おとずれ疲れを癒した記録も残っており、古くから保養の地として人々に親しまれてた歴史ある地です。

地下鉄東西線の駅もある「八木山動物公園」は、県内小学校・幼稚園などの遠足先の恒例で、休日は親子連れで賑わっています。

市営地下鉄長町駅に直結した再開発ビル「たいはっくる」は、多目的ホール(楽楽楽(ららら)ホール)も備え、地域文化の拠点施設にもなっています。

家づくりの相談をする(来店予約)
お問合せ/来店予約