宮城県版住宅業界ランキング

家を建てるとき、どんな視点で会社を選びますか?会社の経営や財務状況がどのくらい安定しているのかという指標を、売上高、自己資本比率、利益率の点から宮城の住宅業界に絞ってランキング形式でまとめました。一つの参考として見てみてください。

自己資本比率ランキング

自己資本比率とは、銀行などへの返済不要な自己資本が全体の何%を占めるかを示す数値です。返済の必要がない資金のため、この比率が高いほど経営は中長期的に安定し、倒産しにくい会社といえます。一時的に設備投資などで下がるケースがありますが、一定の利益を稼いでいれば、返済も行っていけるので問題はさほどありません。業界の平均を見ると建設業では約39%、不動産業では約32%と言われています。

企業名自己資本比率(%)
1位土屋HD58.6
2位積水化学工業55.2
3位日本ハウスHD52.7
4位飯田グループHD51.6
5位積水ハウス48
6位大和ハウス工業37.3
7位住友林業32.1
8位ヒノキヤグループ28.1
9位タマホーム20.8
データ元:業界動向.comより宮城の企業を抜粋
(https://gyokai-search.com/4-house-jikosihon.htm)

売上高ランキング

売上高とはその企業で年間でいくらの売上が出てたかの合計になります。費用などは除外されていません。

企業名売上高(億円)
1位飯田グループHD12,206
2位積水化学工業5,128
3位大和ハウス工業4,954
4位住友林業4,731
5位積水ハウス3,909
6位タマホーム2,092
7位ヒノキヤグループ1,176
8位日本ハウスHD487
9位土屋HD304
データ元:業界動向.comより宮城の企業を抜粋
(https://gyokai-search.com/4-house-uriage.htm)

経常利益ランキング

経常利益とは企業が通常行っている業務の中で得た利益のことを指し、企業の本業の儲けの営業利益と、それ以外を営業外利益を足し合わせたものになります。ですので例えば、住宅メーカーであれば家を売った売上の利益とほかで投資などで利益が出ていればそれを合算したものになります。

企業名経常利益(億円)
1位大和ハウス工業3,676
2位積水ハウス2,139
3位積水化学工業869
4位飯田グループHD787
5位住友林業588
6位タマホーム97
7位ヒノキヤグループ62
8位日本ハウスHD38
9位土屋HD4.3
データ元:業界動向.comより宮城の企業を抜粋
(https://gyokai-search.com/4-house-keijyo.htm)

利益率ランキング

利益率とは売上高に対して、どのくらいの利益があるのか、その割合を示したものになります。高ければ効率の良い経営をして、今後の成長のために資金を貯めている企業、低ければ、製品をコストぎりぎりで作っていたり従業員への還元を多くしている企業と言えます。

企業名利益率(%)
1位積水ハウス5.8
2位大和ハウス工業5.3
3位積水化学工業5.2
4位日本ハウスHD5.1
5位飯田グループHD3.8
6位住友林業2.5
7位タマホーム2.4
8位ヒノキヤグループ2
9位土屋HD0.6
データ元:業界動向.comより宮城の企業を抜粋
(https://gyokai-search.com/4-house-riritu.htm)

長期の付き合い考えた会社選びを

家を建てる際には、建築途中も会社とのやり取りは頻繁ですが、建てた後のメンテナンスなどを含むアフターケアについても気になるところかと思います。長期的なお付き合いを続けたいと思うのであれば、これらの指標も参考に家づくりをお願いする建築会社を決めてみてくださいね!

注意・免責事項

上記企業の有価証券報告書に基づき掲載された情報をもとに編集しており、ランキングは上記企業のデータの合計または平均を表したものです。掲載企業に関してはできる限り多くの企業を反映させるよう努めていますが、全ての企業を反映したものではありません。あらかじめご了承ください。また、情報に関しましては精査をしておりますが、当サイトの情報を元に発生した諸問題、不利益等について当方は何ら責任を負うものではありません。重要な判断を伴う情報の収集に関しましては、必ず各企業の有価証券報告書にてご確認ください。

家づくりの相談をする(来店予約)
お問合せ/来店予約