2020年宮城県住宅着工ランキングTOP10(2020年4~9月)

宮城県住宅着工ランキングを大公開!

昨年半年間の最新ランキングを公開いたします!

第1位 東和総合住宅(127棟)

2019年度に引き続き、宮城県TOPの実績をキープ。2020年には新商品stylehomeが誕生。豊富な商品ラインナップで幅広いニーズに対応している。

東和総合住宅の特徴
東和総合住宅新商品「StyleHome」

第2位 スモリ工業(105棟)

2019年度実績から、ワンランクアップ。社長一代で築き上げた地場メーカー。入居後のアフターサービスが充実しており、保証ランキング№1。

スモリ工業の特徴
スモリ工業社長インタビュー
保証ランキングへ

第3位 一条工務店(102棟)

2019年度実績から、ワンランクダウンしたものの県内TOP3以内を維持。住宅性能にこだわり、構造性能ランキング№1。

一条工務店の特徴
構造性能ランキングへ

第4位 積水ハウス(82棟)

お馴染みの老舗ハウスメーカー。経営安定ランキング№1。軽量鉄骨・木造・重量鉄骨の3つの工法から選択可能。

積水ハウスの特徴
経営安定ランキングへ

第5位 あいホーム(81棟)

宮城県地場メーカー。わかりやすい価格設定(コミコミ価格)での提案をしてくれるので、金銭面が心配という方も安心して相談出来る。価格ランキング№1。

あいホームの特徴
価格ランキングへ

第5位 桧家住宅(81棟)

東日本大震災後、宮城に進出に着実に棟数を積み重ねている。空調設備にこだわっているメーカー(Z空調)。

桧家住宅の特徴

第6位 セキスイハイム東北(73棟)

セキスイハイム東北の特徴

第7位 タマホーム(65棟)

タマホームの特徴

第8位 住友林業(61棟)

住友林業の特徴

第9位 秀光ビルド(52棟)

秀光ビルドの特徴

第10位 パルコホーム宮城(51棟)

パルコホーム宮城の特徴

集計内容について

  • 住宅着工ランキング…行政の建築計画概要書を基に調査したデータです。
  • 集計期間:2020年4月-2020年9月
  • エリア:宮城県内
  • 着工棟数:注文住宅のみ(建築概要書において建築主と施工者が異なるものを対象)
  • 分譲住宅・賃貸住宅・増築・店舗などの住宅以外の用途のものは含んでおりません。(但し併用住宅は含む)
  • 調査実施期間に確認出来たもののみを集計しております。調査実施日に建築計画変更や書面修正などにより閲覧不可だったものについては換算しておりません。
家づくりの相談をする(来店予約)
お問合せ/来店予約